機能紹介

マルチデバイス対応

マルチデバイスに対応したクライアントアプリケーション

ownCloudはブラウザから利用するだけではありません。PC(Windows・Mac・Linux)やスマートデバイス(iPhone・iPad・Android・Kindle Fire)それぞれのデバイスに合わせた専用のアプリをご用意しています。

WindowsエクスプローラーやMac OSのFinderでは、その使い勝手と同じまま、スマートデバイスではその直感的に利用可能なユーザインターフェースをそのまま業務に利用できるため、マニュアルの作成やエンドユーザー様のトレーニングにかかる手間を軽減することが可能です。
クライントアプリは、

各デバイス用のアプリのダウンロード先

deskrtop_app
iTuneStore
android
kindlefire

WebDAV接続

ownCloudはWebDAV準拠のオンラインストレージです。そのためWebDAVに対応した様々なOSの様々なソフトウェアから接続できます。
クライントアプリを導入することが出来ない環境でもOS標準の機能を利用してWebDAVに接続する、また、容量やセキュリティー上の問題でオフラインでの使用を想定しないといったニーズにも対応が可能です。

 

 

 

 

 

ownCloudはオンラインストレージとして最も重要な要素であるセキュリテイーを担保するために様々な仕組みが用意されています。

ファイル・通信路の暗号化

ownCloudはファイルを暗号化してからストレージに格納させることが可能です。また、ownCloudとの通信はSSL暗号化技術を利用した拠点間のセキュアなファイル交換が可能です。

 

詳細はこちら

同期機能

ownCloudとPCとの同期機能

ownCloud専用のデスクトップ用クライアントアプリケーションをインストールすると、お使いのパソコンからWindowsエクスプローラーやMac OSのFinderのフォルダをownCloudと自動で同期させることが可能となります。

例えば同期対象のフォルダでファイルを作成すると、同期機能により自動的かつ速やかにownCloudのオンライン・ストレージにコピーされ、同じく連携している別のPCや携帯端末にも同期されます。

更新ファイルの通知

クライアントツールには、ファイルが更新された際の通知機能が存在します。他のメンバーがファイルをアップロードし、それがお使いのPCへ同期された場合は画面上へ通知されます。更新通知

更新状態の確認

クライアントツールからはどのファイルが同期されているのか確認が可能です。同期状態

 

 

共有機能

ドラッグ&ドロップでファイルをアップロード

ownCloudは専用クライアンアプリをインストールしなくてもブラウザからドラッグ&ドロップだけで簡単にファイルの共有/保存が可能。
インターネットさえ使用可能であればどこからでも簡単操作でownCloudを利用することが可能です。
ドラッグ(回転なし)

一括ダウンロード機能

アップロードだけではなく、ファイルの一括ダウンロードや共有設定もブラウザから設定可能です。一括

選択可能な共有方法

ownCloudのアカウントを持たない相手とのファイルの共有も可能です。簡単な操作でダウンロードURLを生成でき、パスワード設定はもちろん、必要以上に公開し続けるといったセキュリティ事故を防ぐダウンロードの有効期限の設定(時限公開制御)も可能です。ファイル共有

ファイルの世代管理(バージョン管理)機能

文書や資料などのファイルの作成や編集を複数で作業していると、どこか一部を誤って消してしまったり、さらには以前のものを保存せず誤って上書きしたり、なにかと問題が発生がしがちです。これらの問題を防止するためにownCloudには標準で全てのファイルへのバージョン管理機構が搭載されています。過去の状態や変更内容を確認したり、変更前の状態を復元することがクリック操作のみで可能です。
バージョン2
専用クライアンアプリに関しては「マルチデバイス対応」をご確認ください。

 

お問い合わせ

便利なデータ

有限会社 南天
〒343-0047
埼玉県越谷市弥十郎704-8
048(979)7737